ホーム > 安全 > 美容院でのカラーの頻度を少なくしよう

美容院でのカラーの頻度を少なくしよう

シャンプーで薄毛予防も必要ですが他の手段や方法も検討してみるのも良いですよね。
紫外線のダメージは髪を作る働きが衰えてしまい薄毛を招くもとで、分け目をかえたり、頭皮に使えるようなスプレータイプの日焼け止めを使ったりしてください。
そして適量のアルコールは問題ないのですが、多量のものは薄毛の元になりますアルコールはアセトアルデヒドが含まれていて、安全で毒性のない物質に分解されます。
摂取しすぎれば分解されないアセトアルデヒドが毒性を持って体中に送られ、さらに、薄毛の元と言われているテヒドロステロンを増やすといわれていて薄毛信仰をさせてしまいます。

帽子は被り方、サイズ違いにより血行を悪くして頭皮環境の悪化を引き起こす事も。
薄毛を隠すため帽子をかぶる方もいます。
ですが、頭にフィットした帽子は頭皮を圧迫して血行を悪くさせてしまうことがあります。
そして美容院でカラー、パーマ剤は頭皮の刺激になって、これを抑えられる液剤を使ってる美容院を探すか、カラーの頻度を少なくしましょう。
薄毛用のグッズはたくさん売られていますから、自分の薄毛改善に活用を。
シャンプーも薬局に行けばありますから、安全なシャンプーにしましょう。

薄毛のある星に俺は生まれたんだな